kuunpoika

only in my dreams



夢の中では、まるで現実のように見える





呼び名付けたり、基本的なイメージというか、このウィッグやアイが落ち着く。っていうのがそれぞれにありますが、ドールそのものは「物」と捉えて扱っています。
ドールそのものも、かわいい、格好良い、大好きな、大切なもの。
撮っている時はその時々で良いなー好きだなーって、無意識な感覚的に撮っています。

撮った写真を後から見た時、こんな雰囲気やこんな性格かなあとか、こう言ってそうとか、日常風景や物語の一端、そんな風に見えることがあります。
なのでわたしのドールたちは今まで、設定をつけるというよりは、ドールから感じたイメージを後からあてはめている感じ。
前にも書いたことがあると思うのですが、写真を見てると頭の中に歌が流れることもよくあります。
このセレナさんはDebbie Gibsonの『Only In My Dreams』
眠って見る夢の中にドールが現れることも多いので、なんだかぴったりだなあと。

ファインダーというフィルター越しに、夢と現実との狭間を超えられるような。
写真もドールも、その不思議な感覚があるから、おもしろい。
現実から夢の世界に、夢の世界を現実に
これからも、穏やかに過ごしているドールたちを夢見ていけたら幸せです。