日本の夏











スタジオマチルテさんでの写真。クーさんと一緒に桜さんも持って行きました。
この二人は自分の中では双璧で、桜さんが来て少し経ったある日一緒に並べてみた時を境に結託したような印象があって、
二人並んでると安心感が大きくて好きなのですが、家で並べて眺めることはあっても写真ではあまり撮ったことがなくて。
デフォルト衣装と髪型で並べるのも初めて。楽しそうな顔に写せて嬉しいです。









森の子の二体も持参しておりました。友人のミニっこをお借りして一緒に。
ずっと「日本の夏、きんちょーの夏」というフレーズが頭を巡っておりました。



















凛々しくもあり、無邪気な少年らしさも顔を覗かせる彼に、元々ミニ30番好きだったのが更に好きになりました。
寡黙なようでいて瞳の奥に深い感情を秘めているような眼差しが大好きです。
自由に撮らせて頂きありがとうございました。










桜さんはよく笑ってくれるようになった。とこの日の写真を見て思った。
展示されている時に友人と里で遊んで、その日以来およそ一年半ぶりくらい、今度はうちの子になった状態で再会できた。
会いたかったと言ってもらえてとても嬉しかったです。








洋服に着せ替えたらいつものきらきらにこにこクーさんになった。
単体ではほとんど撮っていなかったので少しだけ。
お着物が美しくて、もう少しゆっくりじっくり撮ってみたかったな。











雨も滴る。この日は終了時間ごろ夕立で激しい雨が短時間に降ったり止んだり繰り返しておりました。
幸いスタジオを出る時は雨も上がっていて良かった。
クーさんと桜さんを撮ったり一日過ごすことが出来て、楽しかったです。

該当の記事は見つかりませんでした。