束の間の休息



しばらくブログを更新できずにおりました。
順番に載せていて追いついていない撮り溜めた写真もまだたくさんあるのですが、日々疲弊してPC点けるまでに至らず。
ちょこちょことお洋服などを買ったり、家でたまに出して少し撮ったりはしていました。
本来の自分に合ったような今まで以上の超・のんびりペースで楽しんでおります。

里の降臨祭イベント期間には毎年行っているので今年も行きたくて、昨日(23日)、唯一の休日がちょうど重なったオーナーさんと一緒に行って来ました。久々にドール持ち出して楽しかった!

そのご一緒したオーナーさんに、以前使ってらしたカメラをご厚意で一日お借りしました。
お借りしたのが、ちょうど購入するにあたりいくつか検討している候補のうちの一つの、前のバージョンの機種で、感激でした。
以前他のオーナーさんに別のカメラをお借りして撮らせて頂いた時もそうでしたが、カメラ屋さんや電器屋さんの見本ではやはりドールを撮った時の感覚は実感しにくいので、こうして実際使っていきたい場面で自分の好きなように使わせて頂けてありがたい限りです。



かねてよりこっそり(?)ファンだったお嬢さんを実際に拝見したり撮らせて頂けたりして嬉しかったです!
また順番に、少しずつ記事にまとめていけたらと思います。


追記はカメラのことについてつらつらと。



***

イベントでディーラーさんに撮影許可を伺う時や、里などでお会いする方に、よく「可愛いカメラですね」とおっしゃって頂いたり、「何の機種ですか?」とご質問受けたりすることがあり、先日もご質問頂いたので。
わたしがずっと使っているのは、一眼ではなくコンデジです。
(ちなみに↓の写真はスマホで撮りました。)



この記事でのティアナさんの写真は当日お借りした一眼カメラなので、これで撮ったものではないのですが。
2014年京都ドルパ(伏し目沖田くんと斎藤さんと近藤さんが出た時の)から前の記事まででブログに載せている写真はほとんどこのコンデジで、時々スマホ撮りです。
それ以前はスマホのみでしたが、ドルパ参加にあたり展示の沖田くんを綺麗に撮りたい!と思ったのと、何となく茶色のカメラが欲しくて「デジカメ ブラウン」で検索したらこれがヒットして一目惚れしたのでそれだけで即決しました。

カメラ自体は学生時代の授業で習ったことがあるので、思い出しながら。
特にカメラやレンズがどうとかこうとか語るのはあまり得意ではないし、いつも無意識に感覚的に撮っているのでコツなども何もないですが。
コンデジでも、可能な限り撮る時にモードやフォーカス、絞り、ISOなどなど色々その都度感覚で設定したりしつつ使用しています。
でもブログなど載せる時はPCで更に自分の好きな感じに近くなるよう明るさや色味の加工をすることも多いです。

ドール趣味に戻って以来ずっと一眼は欲しいとは思っていたのですが、数年空いていたのでまず改めて慣れてからとも思ったりして、昔ドール趣味をしていた時もコンデジだったので、値段も持ち運びもお手軽なのでまずそれでめいっぱい楽しもう!と。
このコンデジも、正直機種もメーカーも他のとの違いも今でもわからなくて、完全に見た目で選んだのですが、見た目も含めて当初からずっとお気に入りです。ドールとは関係ないけれど、天体のお月さまの影というのか模様まで写せるのは感動でした。
ずっと当初のSDカード一枚で、撮って取り込んだらある程度古いものを削除して…という風に使い続けて、失敗した写真をその場では消さないことも影響してはいますが、通し番号がずっと続いているので今現在は累計8300枚くらい撮ったことになります。何となくファイル番号見てしみじみ。

デジカメに不満があるわけではなく、背景のボケ感など、デジカメで思うようにできにくいことが一眼ではより表現しやすいので、半年くらい前からは本格的に一眼を買おうと思い始めました。
今この撮りたい感じで、この部分がボケていたら・このあたりにピントが強く合っていたら、更に好きな感じになるなあ、という感覚が強くなったりしましたので。
カメラ屋さんと電器屋さんを巡って、見本のデモ機を触って、その中で特に良いかも?と思う数種類まで絞りました。
それぞれに魅力的なところと、ちょっと気になる点とがあって、すぐに決められないので、何かの用事のついでなど行ける機会のある時は、その絞った数種類をまた店頭で触ったり…を繰り返しています。

昨日お借りしたり、帰りに大きなカメラ屋さんに一緒に行って頂いたりして、だいぶ自分の撮りたい感じがつかめたり、持った感じや見た目などの兼ね合いだったりをたくさんの機種のデモ機で比べたりもし直すことができて、更に絞れてきました。
一眼は正直お安い買い物というわけでもないので、一つ買って違うと思ってもすぐに買い換えたりするのは難しいですし、「まだ気になる点が少しでも残っているのに、本当にすぐに決めていいのか」という葛藤があるので、決断できるにはもうしばらくかかりそうですが。

他の方にお話を伺うのもとっても参考や勉強になりますので、そのお話を参考にしつつ、webで検索してみたり、機種だけでなく撮り方や絞りがどうとかいう部分も自分で検索してみて、操作の時に取り入れて試行錯誤したり、自分の足でお店に実物見に行ったり、デモ機を操作したりするのもまた楽しいです。
使うのは自分自身なので、自分が納得できるものを選べればと。
年末か来年には決められていたら良いなあとぼんやり思っています。


該当の記事は見つかりませんでした。