La principessa nel mio sogno











つい先日の8月9日のドルパに参加して、購入したお洋服。
webのディーラーさんリストで見て一番気になっていて、もし買うことが出来たらティアナさんに着せたいと思っていたので早速。
当日は他にもいくつか気になるところがあったので、とりあえず一周回ってみてから考えよう。と。
一周目に実際見て回った中でも、やっぱり元々参加前から気になっていたこれが一番ほしいと感じて、再度伺った時にまだ残ってくれていて、とても嬉しかったです。
お洋服も、あしらわれている布花も、ご自身で染めたり巻いたりされているとお聞きしました。
優しくて可憐なお洋服と出会えて、お話も聞かせて頂くことが出来て幸せです。




そして8月5日には、里からフォトスタンドが届きました。
霞さんのオーナーには受け取りからおよそ一か月後に届く、ということ自体は知っていたのですが、特に事前のお知らせなどはないので、帰宅したら届いていてびっくりしたと同時に、嬉しくなりました。7月5日に受け取ったので、ぴったり一か月での到着です。
この日の霞さんたちは大きなイベント日のためか、instagramにもfacebookにも里便りにも公式写真が一切出なくて、先日更新されていたアフターレポートにようやく展示の現場写真で載っただけだったので、こうして初めて証明写真が見られて、重ねて感激です。
オーナーの欲目だとは思いますが、おそらく仮に事前にこの写真がweb掲載されていたとしても、一番強く心惹かれたのだろうなあと思うような写真です。
いつでも見られるよう、机に大切に飾っておきます。

少し前にグラスアイのグルーを外して、いくつか手持ちのアイで他の色味を試したり、里で試着させて頂いたりもしたのですが、デフォルトのオッドアイの色合いが気に入りすぎていて。
ティアナさんらしさが自分の中で感じられるのはこの金色と淡いグリーンの組み合わせなのかなあと思い、引き続きそのまま使用しています。写真が届いて改めて、この色の組み合わせが好きだと思いました。
欲を言えば、明るい所で正面からだと瞳孔が目立って「びっくり目」に見えがちなので、似た色でその辺りがあまり気にならないようなものにいつか出会えたら試してみたいです。


該当の記事は見つかりませんでした。