天使の里(5月30日)



アフターの日に、里へ行って来ました。
元々17少年サイズの草履が欲しくて行くつもりで、今回はドール本体が事前抽選だったので、きっと人が少なくて列に参加しなくてもお洋服系は残ってくれているだろうと信じて、のんびりお昼から。
茶色のブーツ以外は服も小物もまだたくさんあって驚きつつ、無事に草履を購入できてよかったです。

前回のアフターでわたしがドール持参しておらず、また次に持って行ってご一緒させて頂けたら…とお話していたお友だちにお声掛けして、一日一緒にのんびりさせて頂くことができました。
隊士姿ver.の土方さんを連れてきてくださったので、我が家の伏し目沖田の桜さんと新撰組ドール合わせが叶いました!
一緒に撮らせて頂いたものと、奏さん(土方さん)を撮らせて頂いた画像をたたんでおります。









目力が強くて、目が合うというのか、見つめられるというのか、そんな感覚に何度もなって、どきどきです。







土方さんオーナーの翼さんのご厚意で、以前使用されていたという一眼カメラを少しお借りしました。
自分のコンデジと比べると後ろのぼける感じが桁違い。自分に合う一眼が欲しいなあとぼんやり思っていた気持ちが、こうして実際使わせて頂くことでより一層強くなりました。


この後アフター商品の草履を見にショップへ行き、委託商品に好みど真ん中のお洋服があったので一緒に買って、桜さんをさっそく着せ替えました。(カーディガンと靴は元々持って行っていた物)



奏さん(土方さん)も元々持ってきていらした別のお洋服に着替えてお色直しです。








奏さんと桜さん、でありつつ、時折土方さんと沖田さんの表情が垣間見えるような気がしたり、
かと思えば、特にあおり気味だと無邪気なきらきらした目になるのが可愛らしいなあと思いました。




祇園祭?の西陣織がとっても綺麗で、この撮影スペース美しくてうっとりしました。
素敵な機会と楽しい一日をありがとうございました!


該当の記事は見つかりませんでした。