レイン




レイン・イルミナティ
Rain Illuminaty

紫がかった黒の髪と、月が眠り続ける紫苑の空のような瞳を持つ少女。


*以下、創作での設定(物語やキャラのネタばれ表現含む)



一人称:わたし
二人称:あなた


 街外れ、古くから《魔女の棲む森》と呼ばれていた迷信のために人が寄り付かないような場所で一人暮らししている。(クロードと出会ってからは二人暮らし)
 普段は街の小さな骨董店で働いている。

 ある夜クロードに助けられたのがきっかけでどうしてもお礼がしたいと思い、家を持たないというクロードを依頼と報酬という名目で招き入れた。
 (レインにとって彼は命の恩人であり、そして命より大切な程の物を守ってもらったため、お礼をしなければ彼女の気が済まなかった)
 礼は要らぬと一点張りだったクロードに対して『護衛を兼ねて一緒に暮らす』依頼の報酬として『安心して暮らせる家を提供する』というものである。(上手く考えたものだ、とクロードは受け入れた)

 自分から積極的に人と関わることは得意ではないが、人が嫌いなわけではない。
 純粋で和やか。困っている人を見ると放っておけない。
 少々引っ込み思案な面もあるが、自分の芯はしっかり持っていて、譲れない時には物怖じせずに自己主張することも。
 特にクロードには強情な面を見せることもしばしば。ただし、決して相手が嫌なことはしない。


 ──かつて、人間でありながら、人や天使とは違う特殊な力を持つ者たちは人々から《悪魔》や《魔女》と呼ばれ、迫害や蔑視を受けてきた。
 人間たちを気遣い、或いは恐れ、逃げるように、彼らは出来る限り人の居ない郊外や森の中などに居を構え、集落を作っていた。
 それすらも《魔界》《魔女の棲む森》と呼ばれ、穢れた異種のものだと忌み嫌われてきた。
 特殊な力とは、予知能力や透視能力などが代表的で、無闇に使おうとすることは少なく、その力を持つ他は一般的な人間と同じである。
 決して害を加えようとするものではなかったが、人は《違う》ということを理解しようとせず、脅威とした。

 やがて《魔女狩り》と称し、多くの集落や魔女たちはほとんど抵抗することなく滅ぼされた。
 人が人を滅ぼす、あまりの無慈悲な出来事に胸を痛めた地上の天使たちは、人々を諭し、宥める。
 《天使様》に言われてしまっては、皆起こしてしまった過ちを反省するほかなかった。だが、長年根付いた異種への恐れは、未だ人々から完全に消え去ってはいない。
 そのため《魔界》や《魔女の棲む森》などと称された彼の地には、無念に伏した怨念が潜むのではないかと恐れられ、近寄ろうとはされない。

 レインの生まれ育った森の中の集落もまた、《魔女狩り》の被害に遭ったひとつである。
 父は森の王──つまり集落を治めていた長であった。穏やかで心優しく、《違う》ということを受け入れ、人を恨むこともしなかった。
 集落の民たちは老人がほとんどで、子どもはレインだけだった。
 民は王の志に賛同する者たちばかりだった。だからこそ、襲撃に遭うと分かっていた時も抵抗はせず、己が運命を受け入れた。
 だが、大切な一人娘だけは、死なせる訳にはいかなかった。──例えこの身が滅びても。

 後ろ髪を引かれながらも、父の思いを受け止めたレインは《魔女狩り》から逃れ生き延びた。
「月の光があなたを守ってくれる」
 そう言って母から譲り受けた形見のペンダントを、ずっと大切にしている。

 人とは少し違う力を持つことを、《魔女》であることをひた隠しにしながら、しばらく街の教会で孤児として世話になっていた。その影響で《天使》への憧れが強い。
 その後自立出来るようになったレインは、かつて暮らした森の中、自分の家へと、帰った。仄暗い森の中。獣は暮らせど、幸い、人はそうそう寄り付かない。出来る限り静かに、平穏に、暮らし続けていた。
 ──ひとはとても恐ろしい。でも、ひとりはもっと恐ろしい……
 しかしクロードと出会ってからは、心から信頼出来る誰かが、人とは少し《違う》者が、自分の他にも居るのだという安心感を得て、心から笑うことが出来るようになった。


「いつかわたしがしわくちゃのおばあさんになっても、クロードは綺麗なままなんだわ」
「どうかずっとわたしの傍にいてね」
 ……雨の音に掻き消されそうな声で、彼女は彼に願う。



*imagesongs*
(敬称略、個人的趣味)

The Moon Is Shining (Somewhere Over The Sea) / Blackmore's Night
Queen of Rain / Hydria
Sorrow / Flyleaf
He Said Eternity / In This Moment
You Always Believed / In This Moment
There's A Rainbow In The Rain / Lyriel
Opus / Rurutia
流光 / Rurutia
黎明に咲くアネモネ / Alieson
drop note. / vistlip
聖なる罪 / blue
Ghost Love Score / Nightwish
Alone / Heart
Ghost / Angel


該当の記事は見つかりませんでした。