2016年11月 - kuunpoika



楽しい時も、すこしつかれてしまった時も、そばにいてくれるだけで心癒される。
いつもはドール出したらその日に箱へなおすのですが、ここ数日はティアナさんを机に置いてみてる。
何となくデフォルトウィッグにしようと思って替えて、ふと見た横顔があまりに愛おしかった。大好きなティアナさん。
今年のクリスマス装飾の期間はティアナさんと一緒に行きたいです。









星を読む者



「星を読む者」と縁がありました。
25日から開催の『天体観測展』で出展されるとのことで、お知らせを見てから行きたくて楽しみにしておりました。
初日は仕事のため、休日だった翌26日に…もしまだいてくれてたらいいなあと、ドキドキしながら行って、ドキドキしながら並んで…お店に入れた時、残り一体だけいてくれました。
しかも事前に一覧で見た時に一番好みだと思っていた、少しキリリ目のヒューマンタイプの子。とても嬉しくて感激です。大切に致します。




夜の子さんも、専用のお箱に入っております。




夜の子さんシリーズは小さいサイズなので、先住の森の子たちと並べると小人感が増してとてもかわいいです。


兄弟。



配送を申し込んでいた神楽さんのボディ、翌日の月曜夜に帰宅したら届いていました。仕事が早い…とてもありがたいです。
持って帰って来た後はひとまずオッドアイ状態でしたが…瞳だけで雰囲気が変わるのが不思議です。






夜中に保管用の箱の中身入れ替えがてら撮ってみて、顔にピントあってなくてぼけぼけですが、兄弟を並べる夢が叶いました。感無量…!




Grおきたくんも伏し目くんも好きで憧れていたので、ただただぼんやりといつか二人が来てくれたらいいなと思いがありました。
桜さんの封筒が届いた当時はちょうど2015再販が発表された頃で、桜という名前が思い浮かんだ時、一緒に神楽というのが浮かんで、
おきたくんが来てくれる日が訪れたらそれは神楽さんだ。そして二人は兄弟扱いにする。と強い想いに変わって、名前も弟にすることも決めていました。
神楽さんが弟で、桜さんが兄です。改めて二人ともこれからもよろしくね。


ウィッグなしの画像があるので追記にたたんでおきます。

紅葉舞う



おきたくんを今日受け取りに行ってきました。
うちでの呼び名は神楽(かぐら)といいます。
長年憧れ続けていたのが目の前にいることも、理想的で好きな雰囲気で縁があったことも、実物に触れた後の今でも夢見心地でなんだかふわふわしています。
2010発売当時は買えなくて、その後もワンオフさんで好きな雰囲気の子に投票機会がある時は投票してみたり、
2015の再販時でも参加出来ることすべてやったりしたけどうちには来なくてしょんぼりしてたりしましたが、今は巡り合わせのタイミングではないのかなって前向きに考えて、いつかのんびり何年でも待つよと思っていたので、念願が叶い本当に嬉しくて感激しています。
うちに来てくれて本当にありがとう。大切にします。




嵐山や里の庭の紅葉は、ちらほらと赤やオレンジ、黄色に染まっていて、まだ緑も多い中色とりどりのグラデーションがとても綺麗でした。




夕霧さん印の梨タルト美味しかった。何となく記念撮影。

寒い季節








そろそろ寒い季節になった。

***
数ヵ月前にCarolという映画を観ました。Cate Blanchettが好きで、レンタルショップに置かれてたパッケージの写真を見て気になって。
静かでとても美しくて、最後の最後、今まで見入ってきた物語や人物すべてがいとおしくなり思わず涙がこぼれて、大好きな映画だって思えた作品。
(少しネタバレになり申し訳ないのですが 女性同士の内容を含んでいるので、苦手な方はご注意ください)
この映画を観てから、ティアナさんとセレナさん並べた時にテレーズとキャロルみたい、と思ったりした。
映画みたいな設定は全くないですが。うまく言えないけれど、醸し出す雰囲気というのか、並んだ時の造形の見た目(ぱっちり目の若者と切れ長目のお姉さんみたいな?)なのかな…

11月に入って街やお店でクリスマスの飾りつけや商品を見かけるようになり、Carolの景色や登場人物たちの表情、特にキャロルの優美な微笑みが思い浮かびました。また観たくなってくる。
今まではわたしの中でクリスマス映画といえばJingle All the Wayだったのですが、これからは真っ先にCarolが思い浮かぶんだろうな。
それくらいお気に入りの映画の一つになり、作品を知り観ることが出来て良かったなあって思います。
公開中・近日公開の映画にも観たいものが多くあって、観たいのだけどそんなにたくさん休みはないのでどれを優先しようか決めかねている。
先日、大好きなUnderworldシリーズの続編映像がついに公開されていて、そちらも今から楽しみです。