2016年09月 - Angellyca

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

薔薇の棺



















私を目覚めさせる声が聞こえる。















優しい森のお嬢さん。ゆめか、まぼろしか。








私は此処でしか生きられない。だから、ともに眠りましょう。







夢ならどうか醒めないで。

スポンサーサイト

秋色散歩。






















次は何処へ行こうか。 ――そうね、あなたとならどこまでも。














今日はどんなお話をする?

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。