記念撮影




昨日と今日は数ヶ月ぶりの連休で、出掛けたかったけど雨予報だったのもあり、ゆっくり寝てのんびりドール撮って過ごしました。
今日はドール4体並べて撮ってみた。とっても記念写真っぽい。笑。




ドールにあまり深い設定などもつけていなくて、撮ったら箱にしまうので常時姿を目にするわけではないけれど、
こうして並べると、みんなうちのこで、のんびりうちで一緒に暮らしてるんだよなあって実感する(?)
クーさんは特に、今やもういてるだけで安心して、固定のイメージも強いので、いざ撮るとつい似た写真(というかバストアップ)になってしまいますが、きらきら笑ってる顔を見るだけでわたしは幸せになれます。




せっかくみんな出したのでセレナさんとそれぞれ並べて見る。















受け取った以降何回かそれぞれと並べてみて、今日改めて、桜さんを並べると、心なしか桜さんが楽しそうに見える気がする。
セレナさんは受け取った時にスタッフさんが、眉がふんわり優しい系だとおっしゃっていて、確かにお顔の中では眉の色が少し淡くて、ちょっぴり下がりぎみなのかな?
まだまだ基本イメージは模索中ですが、優しい雰囲気に写していけたらいいな。


***

セレナさんのメイクの雰囲気を撮ってみたくて、ウィッグは着けていますがアップが多いのと、ちょっと目が怖い角度もあるので、追記にたたんでおきます。



スポンサーサイト

姫と騎士






























撮りたいと思っていた、女の子と男の子風でも並べて撮ってみた。
ティアナさんもセレナさんも、基本的な固定イメージは女の子の姿ですが、わたしが中性的な雰囲気も好きだったりボディも無性別なので、着せたくなった時にはこうして男の子風にもしています。
同じドールでも違った雰囲気になるのが楽しいです。







大きい薔薇のブーケは先日の里・十二周年の日に購入した造花。
霞さんの展示に使われている種類で、セレナさんが埋もれていたのもこの種類だったので、あったら欲しいなあと思っていて。
優しい色合いが好きです。また販売の機会と巡り会ったらもう一つ欲しいなあ。

天使の里・十二周年





6月18日「天使の里・十二周年記念フェア」に行きました。
夜のプレミアムナイトへ参加予定で、当初は夜のみと思っておりましたが、前日に公式SNSで見た、フェアで登場するディスプレイアイテムのお花が欲しいと思い、午後からのんびり伺いました。
もし可能ならあれが売ってたらいいなあと思っていた種類のお花が実際に販売されていて、無事に買えて良かった。

子天使の夕霧さんが好みで、発表された時からずっと悩んでおりましたが、朝からは参加せず。
午後に里へ着いた以降もまだ購入可能で、実物展示もあったので眺めに眺めてとっても悩んだ。
ちょっとでも迷いがあるし、朝から参加しなかったのだから今は良いのだろう。と控えましたが、誌面で見る以上に可愛くて、横顔が美しくて、実物を拝見してますます好きになりました。




プレミアムナイトでは集合撮影のためスタッフさんが各ドールさんたちを並べてくださいました。
大きいサイズの子が多くてずらりと並んだ様子は圧巻でした。
遠巻きにしか撮ったり拝見したりしてなくて、一枚のみ。
桜さんは、向かって右側の台の左端で、可愛らしいお嬢さんの隣に座らせて頂いておりました。
































桜さんを持参して、日中は10分くらいしか撮らなくて、夜も終始集合撮影に預けていたので少しだけでしたが、お会い出来た方々のドールさんとご一緒させて頂いたりもできて、嬉しかったです。
撮らせて頂いたり、お話させて頂いた皆さま、誠にありがとうございました。



黒と白 2






昨日の記事の黒バージョン。
撮影終わってふと見た時と画像編集中にGhost Love Score、Ghost Memories、Ghost Operaが頭の中に流れて、
「Into the blue memory」のフレーズが強く浮かんで、青っぽく編集してみました。
普段撮りたいとよく思う雰囲気は柔らかい白系や暖色系が多いのですが、ゴシック・シンフォ系、メタル系PVにあるような、彩度や明度が低めの黒基調も大好きで心掴まれて止みません。
撮影時にその色味などをうまく表現できるようになりたいです。





黒と白










***

セレナさんは大人っぽい雰囲気が似合うのかな。優しいお姉さんという感じに見えてきました。
手持ちの分でグラスアイを色々あててみて、14mmの物にひとまず落ち着きました。
元々入っているのは推測で18/9mmサイズかな?
16mmのHGグラスアイは、黒目の大きさはデフォルトと同じ感じだけど、球体とセレナさんのアイホール内側の形状がうまくかみ合わなくて、隙間がかなり目立ちました。
造形村グラスアイは平べったくて、桜さんでも18mmだけど隙間が出来なくてちょうど良いので、もしかしたら球体のものだと隙間が出来やすいのかもしれない。

暑さには強くないので、これからの季節ドール出して撮れる頻度は少しのんびりになりそう。
今から暑くて溶けそうな日々ですが、時々ドールの涼しげな顔を見て和らげられたらいいなあ。

ブラックジャック×スーパードルフィー展



先日里へ行った時はちょうど「ブラックジャック」コラボの展示もあり、撮影可能とのことで撮らせて頂きました。
漫画やイラストの複製原画の展示、ショップにはグッズなど、撮影ブース以外にも広がる光景に、わくわくして、とても楽しく拝見できました。











第一弾も第二弾のヤングver.も、それぞれ実物展示期間に拝見したことはありますが、全員並んでいるのは初めてで、圧巻です。
みんな格好良くて、ピノコは可愛くて、こうして一堂に会しているのを見られて感動。
造形が同じでもメイクで全然雰囲気が違っているのもよくわかって、素敵でした。
現時点でどうなっているかはわからないのですが、この時はヤングver.二体の特別追加販売もされておりました。






ガラスケース部分にも衣装を変えたりしてたくさん展示されていた。反射でうまく撮れなかったので、写真は少しだけ。
座っているヤングキリコさんが特に格好良くて、先生は微笑みかけてくれているように見えるのが可愛らしかったです。




こんな風に豪華な展示を拝見出来て嬉しかったです!
今週末に会期終了したあとは、限定SD展示室に飾られたりするのかな?
ブラックジャックコラボみんな好きなので、また先生たちを拝見する機会があったらいいな。

















セレナさんの記事と似たような画像が続く更新で失礼致します。
プロフィール画像を撮ろうと思ってお昼に少し撮影したもの。優しい顔も撮れた気がして満足。
目尻のアイラインシャドウ(?)とまつげのラインが長くて、ふわっと赤みがかっているのが、目張りみたいになって和服も似合いそう。
同じように伏せた目の桜さんも、目尻のまつげのラインがとても長く描かれていますが、アイホールの開き具合は、桜さんの方が大きいです。
セレナさんを見てから、桜さんやクーさんを見ると、不思議と彼らの目が大きく見えます笑。

グルーがほぼ4点留めになっていて、取れそうな気がしてそのままラジペンでつまんで引っ張ったら綺麗に取れました。
(普段は溶剤を塗って、カッターで切れ目を入れてからめくる)
今までで一番短時間で楽に、しかもすっきり綺麗に取れて心地よかったです。
サイズ感の合う瞳は今他のドールがつけていてすぐには試せないので、ひとまずそのまま位置だけ正面向きに。
基本的なイメージはまだまだこれから少しずつですが、今日の雰囲気はとても好みなので、ウィッグなどまずはこの感じで探してみよう。


***

拍手やコメントを頂きまして、ありがとうございます。
追記にお返事をたたんでおります。

天使の里(6月4日)その2



BJスーパードルフィー展の開催中で撮影セットがたくさん出来ていて、洋服に着せ替えてから少し撮りました。
先生の書斎のような。ミニチュアサイズのブラックジャック漫画本は、中身もちゃんと描かれていました。







お友だちが合流して、お嬢さんと一緒に撮らせて頂きました。(この写真は4階の常設スペース)
久しぶりにお会い出来て嬉しかったです。ふんわり美人さんで、セーラーワンピースが似合っていてとっても可愛い!



























先生のポスターが飾られたブースは、ピノコのお部屋なのかな。
広がる乙女空間にお友だちと二人で心癒されておりました。
たくさんお話したり一緒に撮影させて頂いて感謝です。楽しい一日をありがとうございます!

天使の里(6月4日)

























受け取ってから、まずはデフォルト衣装で少し撮りました。






霞さんは一体ずつはもちろん、その月々でも、メイクの色合い(色の出方)など違いが出るとのこと。
セレナさんはティアナさんと並べて見比べると、まぶたのアイシャドウが赤紫っぽくて、口紅が少し濃く深い色で、血色を表現している青みの色合いが青紫系(ティアナさんはシアン系)に見える。
瞳以外は同じ造形だと思うのですが、歯の塗り具合も違っているので、同じ角度でも違った見え方をするのが、それぞれの個体差になっていておもしろいなあと思いました。









横顔色々。格好良い雰囲気にも出来るだろうか。
ウィッグや服を色々着せてみたりするのが楽しみです。


ちいさな夜の



先月末に縁があり、うちに来てくれることになりました。今日受け取って、手元にやって参りました。
我が家での呼び名はセレナーデ(セレナ)さんです。
まだ実感がわかなくて夢見心地。うちに来てくれて、ありがとう。

ティアナさんとの双子設定など特にありませんが、他のドールたちと同様に、単体でも複数でも、写真を撮っていきたいと思っております。
どうぞよろしくお願い致します。



該当の記事は見つかりませんでした。