memo - kuunpoika

整理中。

ふと、ブログも長いこと続けているなあと思い。
自分のアルバムや記録がわりの感覚でも使っていますが、お譲りして現在手元に無いドールや、メイクが変わったドール、過去写真などなど。
ブログ内を一旦整理してみようと思いまして、一部非公開にしたりしています。
記事が急に引っ込んだりまた表示されたり、ブログにお越し頂くタイミングによってはお見苦しい点もあるかと思いますが、公開、非公開設定など、少しずつ整理していきたいなあと思っております。

委託の予定



アクセサリー制作の活動につきまして、天使のすみか・大阪店と天使の里への委託をさせて頂ける運びとなりました。
現時点では、まだ委託可能になった状態というのみで、どちらのお店にもお品は持ち込んでおりません。
もしかしたら、毎月ではなく不定期になったり、片方のお店にしか納品しない場合があるかもしれませんが、
ロザリオ型を含め、SD〜SD17、DDなど大きいドールさんサイズで使えるネックレスを中心にお預けしたいと思っております。

イベントに持っていった種類もございますが、同じ物でも、委託の関係でイベントと自家通販時とは価格設定が変わり、少し上がる予定です。
恐れ入りますがご容赦くださいませ。

新たな制作もがんばるぞという自分への鼓舞も兼ねて、ひとまずのお知らせでした。
お店への納品をした際には、また改めてお知らせさせて頂こうと思います。

ねむねむさん



年末にやってきた、作家さんのテディベア。
幸せそうなお顔に癒されます。

小さい頃に市販キットでテディベアを作ったことがあり、我ながら気に入ってローズという名前を付けていました。
その後いつしか経年劣化でさよならしたのですが、大人になってから、ボロボロでも良いから置いておけば良かったな…なんて思うことがありました。

このテディベアさんの事前紹介で画像を拝見した時に、大きさや色や顔などはもちろん違っていても、ふわふわの雰囲気や野ばらのモチーフなどが、自分のローズの事を思い起こさせました。
運良く縁を頂けまして、手元に届いて開けて顔をみた瞬間、何だか初めて会った気がしないような、生まれ変わってまた会えたような嬉しさを感じました。
この子の呼び名は、野ばら=Röslein(ルースライン)から取って、ルーくんです。

自分で作れるテディベアキットも購入させて頂いたので、休日に少しずつ、頑張って作ってみたいと思います。
そして、このベアは作家さんがご活動10周年を記念して制作されたとのことでした。心よりおめでとうございます。




オスカルとアンドレ



クリスマスフェアのプレオープン招待状が来ていたので、今日遊びに行ってきました。
地下に展示されていたオスカルさんとアンドレさんが撮影可能で、店員さんにインスタ等掲載して良いのか聞いたら大丈夫とのことでしたので、撮らせて頂きました。
撮影の設定あまり気にせず撮って、白飛びしちゃってたり、色設定も変になっちゃってたりしているので、参考にはならないかもですが…汗。









アンドレさんはニュースで見た時、リゲルとかブラックジャックとかの好きなヘッドの雰囲気に近い気がして可愛いお兄さんだなあと思っていましたが、
実物は思っていた以上に憂いがあって、大人っぽく見えました。






オスカルさんは意外とリアルっぽいお顔の雰囲気だと感じました。
凛々しくて美しくて、そして意外と優しく微笑んでくれているようにも見えたりして。
実物見て、ニュースで見たよりもっと好きになりました。

二人とも、まつげ(つけまつげでなくメイクの方)が美しくて、イラストの雰囲気を取り入れている感じがしてすごかった!
特にアンドレさんの目尻辺りのまつげがとても好きです。




お顔はもちろん、衣装も格好良くて細かい部分も凝っていて素敵でした。
二人の魅力はわたしの写真よりも実際に見て頂いた方が絶対伝わると思いますので、
気になっていて、展示期間に里や窓に立ち寄る機会のあるかたは、是非その目でご覧になってみてください。


アイドールありがとうございました。



アイドール無事に終了いたしました。
ブースにお立ち寄り頂いた皆様、ありがとうございました。
何かございましたら、メールフォーム等からお気兼ねなくご連絡くださいませ。

ご撮影頂いた展示の写真はご自身のブログやSNSアカウント等に掲載して頂いてかまいません。
その際、周りの風景や人物、隣のディーラー様ブースが写っている場合は、切り取ったり隠したりして頂けますようご協力のほどお願い致します。

ネックレスはいくつかまだご用意がございますので、後日webショップカートに追加予定です。
準備が出来ましたら、また改めてお知らせさせて頂きます。




一人で参加していたのでブース離れたのは少しだけで、全部は見て回れなかったけど、
午後から落ち着いた頃に、Switchさんのブースを見に行きました。カメラ持ってくれば良かった!
見に行った時、ドールはRosy WhiteのRyun:RとRusi(写真右から二番目の猫耳の子)以外は購入可能でした。
気になってたヘッドやウィッグも購入可能だったけど、あまり自分のブース離れて長居することができなくて熟考できず、我慢です。

数年ぶりのイベントディーラー参加、アイドールは一般参加もしたことがなかったので、初めての参加でした。とても楽しかったです。
改めまして、ありがとうございました。

誰が為に鋼は鳴る

先月、神社で行われた刀匠さんの鍛刀奉納の様子を拝見してきました。
ドールとは無関係の写真や文章ですが、記録に残しておきたかったので書いておきます。

ドールの写真は全く無く、人間の手が写っておりますので、追記にたたんでおります。
(※スマホで記事閲覧の方はそのまま下の方に表示されます)
苦手な方はご注意くださいませ。






里にあったこの小さな木の標本?みたいなのがとても好きです。
ディスプレイアイテムでミニバージョンが販売されてたような。サイズ感が自分の求めるものよりは小さくて断念しましたが、こういった作品?商品?があるのだと知れて嬉しいです。




セレナさんの写真とは関係ないのですが、昨年秋頃からメイクの旅に出ておりましたクーさんヘッド、返却をお願いして帰ってくることになりました。
カスタマーさんのご事情もじゅうぶん理解しており一年でも待つつもりでいたのですが、半年以上経過して、それからまた数か月経った現在の自分の生活環境が変わっていてドール趣味の時間も縮小傾向で、これ以上お待ちするのが難しいと判断したためです。
海外にもかかわらずお受け頂き、そして返却依頼にも真摯に連絡対応してくださったカスタマーさんに心より感謝致します。
クーさんのメイク変更してみたい気持ちは変わらずあるので、また何かしらメイクカスタムの縁があればお願いしてみたいと思っています。