* *
2017/03/24 16:02 † セレナーデ (SDGr霞 R.G.ver.) * *
















今日も穏やかに過ごせることに感謝を。







***



ウィリアムズさんとベスさんが来ることになったので、時々考える。
自分のオリジナルキャラをドールで表現したいと、ドール始めた頃から長年思っていて、ドルパで眠り目のウィリアムズさん展示を見て、イメージに近いかもしれないと思った。
自分の手元に届く実物を見てからまた考えるので、どうなるのかわからないけれど、もしキャラのイメージにする場合は、もう一体オリジナルキャラをそろえてあげたくなるよねと思う。ずっとイメージに近いのを探しつつ見つからずにいる子。
ベスさんはベスさんとして好みで欲しかったから、そのキャラに合うのかはわからない。
そしたらもう一体くらい増える場合があるのかなあとか、初めてフルチョイスしてみるべきかなとか、それ以外にも憧れてるドールもまだいくつかあるよねとか考えて、結局何の答えを見出そうとしてたかよくわからなくなる。笑

現在(と今までも含めて)家にいるのは全部ドールとしてすごく好きで欲しくて購入や応募したものばかりで、うまく言えないけれど、たとえば「霞さん」だから欲しい・好きというのでなくて、「欲しいくらい好きになったのが霞さんという種類だった」みたいな。
そして運よく巡りあってうちに来てくれたみんなは、「うちの○○(呼び名)」として大切で大好きな存在になる。
ウィリアムズさんもベスさんも同じ感覚です。彼らはうちに来たらどんな感じになるのかな。

現時点で、これ以上減ることはないと思う。でも年々、この先どれくらい長く続けられるのかって思ったりすることもある。
それと同時に、わたしよりも長く続けて楽しんでらっしゃる先輩方も多くいて、わたしも同じように楽しく日々を重ねていけたらと思います。
昔夢に見た、縁側に腰かけたおばあさんの背中、その隣に寄り添って見上げるドールの姿、その風景が忘れられない。夢の中のおばあさんのように、歳を重ねても穏やかに好きなことを楽しんでいられる人間になりたいな。


スポンサーサイト
* * HTドルパ京都14
2017/03/19 03:01 † event * *




先週のドルパに参加しました。
悩んだ末に、いつも気になっていたフォトスタジオとプライベートフォトサイト利用したくて、ドールも持って行った。
少しでも軽くしようとカメラは単焦点レンズだったので、ディーラーさんブースでの引きでの写真とワンオフさん展示のアップが撮れないことをその時に体感して、ひとつ勉強になりました。
上の写真は無料ブースの。撮っていたら記録係のスタッフさんがいらっしゃって、後で公式インスタグラムに載っていました。嬉しい!
フォトスタジオで撮って頂いた写真は5月に送られてくるそうで楽しみです。






今回の限定ドールは、銀貨の誓い特別展示ブースにいました。
歴代の銀貨ドールさんたちが飾られてて、ちょこっと無料撮影ブースもあって、素敵でした。













レイズナーさんかと思ったら名前が???です。






オアシスのレイズナーさんがとっても格好良かった。



















眠り目ウィリアムズさんもいた~~初めて実物を拝見しました。美しい。応募して本当に良かった…!




流し目だったのでサイドアイかな。微睡むような表情が素敵でした。
クルーズまで一か月を切っております、今から緊張する…
このウィリアムズさんがうちにも来てくれるんだなあと初めて実感して、ますます待ち遠しくなりました。

* * まどろみ
2017/03/07 02:04 † 桜 (SDGr沖田総司 R.G.ver.) * *













桜さん。大好きで胸がぎゅうっとなる。

今週末がドルパだということが信じられません。
日付上3月になったことはわかっていても、あくまでも数字としてだけの感覚で。
先日ふと、今年がもう2か月以上過ぎたのかと実感して、驚いた。
ドルパには参加予定ですが、今回は里へは寄らないのでドールを持っていくか悩みどころです。
ウィリアムズさんとカインさんの展示が撮影可能なら撮りたいからカメラは持っていこう。

* *
2017/03/06 02:21 † 桜 (SDGr沖田総司 R.G.ver.) * *







おやすみ、良い夢を。


* *
2017/02/27 18:09 † mix * *







そういえば二人を並べたことがなかったと思って、先月並べてみた時の写真。
こうやって見ると、沖田くんヘッドの目は結構大きいのかな。
並べて違和感があるわけではないから、良かった。




この日はキリッと。いつもはふわふわした感じに撮るので、たまにこういう表情に写った時ちょっとドキッとします。

後日クーさんのボディパーツをメイクオーダーに出して、おそらく1~2か月程は預けることになったので、しばらくは出したり写真撮ったりができません。
自分で塗装したいと思って早数年…なかなか広げる余裕と時間も無く過ごしてきて、ちょうどオーダー受付の機会がありお願いしました。帰ってくるのが楽しみです♫

* * 秋の思い出 11月
2017/02/24 03:03 † 神楽 (SDGr沖田総司) * *




11月13日、里へ神楽さんを受け取りに行った時の写真。
里の庭も紅葉に色付いていました。
嵐山公園や、周りの山々も、緑の中に紅葉の黄色や赤がちらほらと、グラデーションがとても綺麗でした。






この日最初に神楽さんを撮ったもの。
観光シーズンで電車利用なので、箱の持ち帰りは周りの方に迷惑かなと、ボディの配送をお願いしようと決めていたのと、
数ヶ月前から桜さんのボディのKIPSが破れていたのを取り付けてもらいたくて、持参したボディに付け替えて、工房に行きました。
神楽という名前はあらかじめ決まっていたのですが、桜さんのボディだっていうのが頭にあったからか、当日何度か桜さんって言ってしまってた。ごめんね。
ウィッグが大きくて、ぴたっとリングでもぶかぶかで、展示の時のようにセットするのが難しい…でもとても好きで気に入っている髪型です。
市販のものではないので、あまり頻繁に使うには傷めてしまうのがこわい。似た雰囲気のを見つけられたらいいなあ。




工房を後にして少し庭でも撮りました。
桜さんが春で、神楽さんは秋。というイメージがあったので、この時期に来てくれてすごくすごく嬉しいです。








***
一つ前の記事の9月すみか撮影会の時にお会いしたオーナーさんが、神楽さんと同じ時のワンオフさんに当選して、この日ご一緒させて頂きました。








34番さんと、ご友人の教室Aさん(の、はず…間違っていたらすみません。)
里のワンオフさんが集まるならうちも、と連れてきてくださった、教室Aさんも里のワンオフさんとのこと。
時期がわたしたちより前で先輩(?)なので、えっへん!としているそうです。笑。かわいい。






神楽さんと同じ時のワンオフさんは、57番さん(向かって右側)でした。
展示で拝見した時以上に、実物はふんわり優しげに見えます。
晴れて兄弟になったとのこと。うちもこの日来たことで兄弟になったので、気持ちがわかるような気がして、お二人並んだ姿を見て自分のことのように嬉しくなりました。






神楽さんはウィッグ試着して変えてみたら、ちょっとだけ雰囲気が変わった。
ふわっと微笑みかけてくれたような一枚がお気に入りです。

この日は神楽さんもご一緒させて頂いたドールさんたちも結構撮ったのですが、カメラの設定をいじりすぎて変な色合いで写ってしまっているのがほとんどでした…うううっ…カメラの画面では良い感じだったのになぜだっっ
編集でもうまく調節できなくてかなしい。あの日のわたしに喝を入れたいです。少ししか載せられなくて申し訳ないです…精進します。

同じ時のワンオフさんが知っている方のもとへ来て、こうして一緒に並べさせて頂けたのが感激でした。
喫茶室もご一緒させて頂いて、楽しかったです。お二人とも、ありがとうございました!
また是非すみかや里でお会い出来る機会がありましたら、よろしくお願い致します。

* * 秋の思い出 9月すみか
2017/02/23 02:27 † mix * *













9月に新作ウィッグと撮影スペースが気になってすみかへ行った時、ちょうど撮影会の日で、参加させて頂きました。
秋色スペースとセレナさん。久々のすみか撮影で、紅葉と薔薇に囲まれるのが撮れて楽しかった。

ワンオフさんのお披露目もこの日で、ドールを始めて以来ワンオフの日が休みではないことがほとんどで一度もお披露目の時間に参加したことがなくて、どんな感じなのか気になっていたので朝から向かいました。
この日はインスタで見た子も何体かいたのかな。
希望の時間になると、手の挙がった子たちはそれぞれ一人のみで、すんなりオーナーさんが決まりました。
その後まだ申込み可能な子たちにも、お店を出る頃にはオーナーさんが決まっているのが何体かいました。
現在は方法が変わったから、旧方式での最初で最後の参加。と言っても挙手予定が無かったので遠目で見守るだけでしたが、体験出来て嬉しかったです。

撮影会の時間と、その後自由に開放されたスペースでご一緒させて頂いた写真、数が多くなったので、追記にたたんでいます。
画像取り込んで見たらブレやピントのぼけがひどくて、ショック。撮らせて頂いた全員を載せられなくて、すみません。
DDさんも載せているので、もし苦手な方がいらっしゃったらご注意くださいませ。

...Read more * *