Angellyca

鳥さん








八代さんが来てくれることになりました。
どこかあどけない雰囲気に、おそらく淡いサックスブルーとピンク系の、大好きなサクピンカラーの瞳。
公式インスタの画像を見た中で一番気になって、当日実物を見てますます可愛く思えて、この子がいいなと思った子が来てくれることになり、とても嬉しいです。




投票を済ませた後に、以前いただいたお守りを返しに行きたかった神社へお詣りに行き、引いたおみくじに『待人:来る。音信あり』と書かれていて、もしかしたら…なんて思いながら過ごした一日。
それでも、かかってきた電話の音には、まさか! とかなり焦り、電話を切った直後は手が震えてしばらく止まらなかったです。

PSビスクモデルを迎えた事のある場合はカウンセリング説明をスキップしてお会計等の手続きのみに出来るので、最初はそうして頂くつもりでしたが、前回が数年前の事でしたので、改めて説明を聞いておきたくて参加させて頂きました。
当時聞いたであろうことでも忘れていることもあったり、エバービューティーが登場したことなどで以前とはまた少し違った観点でのお話も伺えたりして、参加して良かったと思います。
説明会後のお会計手続き等は他の霞さんや八代さんを迎えられた皆様が先に済ませて行かれたので、隣の霞さんのオーナーさんに撮影許可を頂きそびれてしまったのだけが少し心残りです。
ティアナさんの時は展示が最後の番号で手続きが最後になり、セレナさんの時は説明スキップしたのと隣には展示が居ない状態で、今回は許可を頂いてみようかな、なんて思っていたのですが、説明を聞き終えてからまだ夢のようで頭がふわふわしていて、すっかり失念してしまいました。
隣の霞さんがとても大人っぽくて、寄り添う八代さんがより一層幼げに見えたように思います。

引き取りは25日〜
都合上25日には受け取り出来ないのですが、月末以降に受け取れる日が楽しみです。

少しずつ。



里のピンクハウス展を見てきました。
コラボモデルさん初めて実物を拝見しました。かわいい!


ブログ更新を一時休止していた間、最近では少しずつドール撮れる余裕が出てきたかな、と思います。
時々きままに撮ってみるとやっぱり楽しくて大好きです。
今までよりもっとのんびり、本当に気の向いた時に…という感じではあるので、まだ更新は休止状態のようなままかもしれないですが、
いっそのこと全部やめてしまった方がいいのでは? なんて思いつめるくらいの気分になることも少なからずあったので、やめずにいて良かったなあと思っています。


委託について、お知らせが出来ておらず申し訳ありません。
現在は「大阪すみか」のみお預けしております。
なかなか休みとタイミングが合わず里に行けない状態が続いておりましたので…しばらくそのようにさせて頂きます。
よろしくお願い致します。

何かございましたら、メールフォームよりお知らせくださいませ。

ブログ名変更のお知らせ

長年イラスト活動で使用していたサークル名「Angellyca」をドールのディーラー活動でも引き続き使用しております。
ブログ名とは違っているのが紛らわしいかなとずっと思っていたので、店舗委託を機に、本日よりサイト名も活動名に合わせることにしました。
改めてよろしくお願い致します。



ボークスニュース vol.82



待望のピンクハウスコラボ。可愛い。とても好き。
ボークスニュースの表紙も、カタログやファッション誌みたい!
ドール本体はリアル系寄りで、結構わたし好み。Angelaさんが特に好きです。
熱海イベントでの販売とのことで、さすがに少し難しいかな…すごくすごく気になるけれど、悩みます。

京都ドルパではルナとリーゼロッテの再販。
20周年の投票企画は、この京都からスタートなのですね。
二人とも可愛い〜
ルナちゃん、今までのデフォルトメイクの印象でキリッと格好良いイメージを持っていたのですが、今回ふんわり優しい系のメイクでとても好きな感じです。

リーゼロッテといえば、少し前にメイクオーダーに当選して、メイクをして頂いておりました。
少し大人っぽくなって帰ってきた。
この子は15周年で発売された時のリーゼロッテ3rdなので、あの時からもう5年も経っているのか…年月の経過が早すぎます。
最近ゆっくりドールや写真など遊ぶ余裕があまり無くて。また後日改めてきちんと撮れたらいいな。

シャルロッテちゃんは、ドルパではワンオフモデルで出たりするのかな。
ルナとリーゼの特別展示などの企画も書かれているので、可愛いドルパになりそうで、楽しみです。

ねむねむさん



年末にやってきた、作家さんのテディベア。
幸せそうなお顔に癒されます。

小さい頃に市販キットでテディベアを作ったことがあり、我ながら気に入ってローズという名前を付けていました。
その後いつしか経年劣化でさよならしたのですが、大人になってから、ボロボロでも良いから置いておけば良かったな…なんて思うことがありました。

このテディベアさんの事前紹介で画像を拝見した時に、大きさや色や顔などはもちろん違っていても、ふわふわの雰囲気や野ばらのモチーフなどが、自分のローズの事を思い起こさせました。
運良く縁を頂けまして、手元に届いて開けて顔をみた瞬間、何だか初めて会った気がしないような、生まれ変わってまた会えたような嬉しさを感じました。
この子の呼び名は、野ばら=Röslein(ルースライン)から取って、ルーくんです。

自分で作れるテディベアキットも購入させて頂いたので、休日に少しずつ、頑張って作ってみたいと思います。
そして、このベアは作家さんがご活動10周年を記念して制作されたとのことでした。心よりおめでとうございます。




すみれとリボンのボンネット






ワークショップに参加して、ハーフボンネットを作ってきました。
淡いブルーとピンクと布花デザインが可愛くて、是非参加したいと思って。無事に作れて完成出来て嬉しいです。




土台まではみんな同じ作り方で、お花やリボンは自分で好きなように配置します。
先生の見本も、参加されてた皆さんのも、世界にひとつしかないそれぞれの自分だけのすてきなボンネットが出来ていました。
リボンを縫った玉留めを隠せるように、持参されていたレースを縁に付けてアレンジされていた方もいらっしゃって、おすすめ頂いたので、わたしも今度似合いそうなレースを探して付け足してみようと思います。






同じ時間に参加されていた方と一緒に撮らせて頂きました。
アーニーくん好きなので感激。妖精みたいで可愛かったなあ。




ずっと欲しかったウィッグも販売されていて、購入することが出来たので、早速使ってみました。
久し振りのティアナさん、持って行って良かった。
参加できてとっても楽しかったです。ありがとうございました。